【軽量Linux】無料でWebマシーンを手に入れる方法【P00】

「Webマシーン」を手に入れるには、
パソコンを購入するか、スマートフォンを購入するか、タブレットを購入するしかない。
無料「Webマシーン」を手に入れるには何を行ったらいいのか?
使わないパソコンOSのサポート期間が終了したパソコン等などを、
“生き返らせたい”と考えている方は読み進めて欲しい。
もしかしたらネットだけできたらいいと考えている人向きかもしれない。


おはようございます。大和雷です。


今回から軽量LinuxデスクトップOSについてお伝えしたいと思います。


数カ月後にはLTSの新しいバージョンがリリースするので、
それまで待つのもいいかと個人的には思うのですが、とりあえず、
今現在、私が使用している軽量LinuxデスクトップOSについて、
無料で「Webマシーン」を手に入れてみたいと考えている方に向けて、
お伝えしていきたいと思います。



  • Linuxという単語を聞いたことがある人
  • Linuxってサーバー向きでしょというフレーズを聞いたことがある人
  • Linuxは難しいと聞いたことがある人

等に向けても同時にできるかぎり、わかりやすくお伝えできればと考えています。


「Webマシーン」というからには大概のことはできるんだよね?』と、
訪ねたい人もいるかと思うんですけど、ここでハッキリとお伝えしておきます。


Linuxを使うのは自己責任です。
そして、「できること」と「できないこと」がハッキリしています。
そのことを踏まえたうえで、「Webマシーン」を使ってみようと、
考えている人はこのまま読み進めて欲しいと思います。


ここで私から一つ、「”課題”」めいたことを提供したいと思います。


それは、
LinuxデスクトップOSをインストールしたマシンを使ってブログを始めるです。
なぜ「ブログ」を始めることにつながるのか?
それについては後で説明したいと思います。


もちろんですが、
ブログを始めるのであれば、WindowsでもMacでも全然構いません。


LinuxデスクトップOSを紹介するだけだと退屈だと思いましたし、
何か目的があれば、無料で「Webマシーン」を手に入れる意義もあるかな、
そう考えました。


もちろん、
『私が軽量LinuxデスクトップOSをどのように使用しているか?』を、
LinuxデスクトップOSに興味がある人に伝えたいという理由もあります。


それでは今回のブログ記事のラインナップはこちらになります。


最終更新日:12/12/16

【目次】


「Webマシーン」って何?と疑問がある人へ
軽量LinuxデスクトップOSを使わないと「Webマシーン」は無料で使えないのか?

Live起動させるところまでがLinuxデスクトップOS初心者の第一関門


広告
続きを読む >>
広告
広告